水溜まりの底

それは確かに枯れたカラスの乾いた記憶だった。―無名の手記―

魔女っ子1  

俺は魔女っ子を描いたはずだった。
なのに出来上がってみればこれは何だろう。
魔女じゃなさそうな気がする。言い張ればそうなのかもしれないけど、でもこれは魔女っ子と言うよりも魔法少女と言った方が相応しいのではないかと思ったりした。
僕からすれば魔女っ子を描いていてネタに走ったらこうなりましたで済ませようと思い、実行する手前まで行ったけど、どうせ選ばれないイラストを無下に死地へ送るよりかは手元に残そう。
そう思って思いとどまってみたものの、やっぱりこれは魔女っ子じゃあないだろう(
若干、魔○少女リ○カr(ry的な要素も見えない事もない気がする。

因みにこのイラスト、これを褒めた友人に本命を見せたら突然、掌を返されたりしたものでもあるw
漫画チック過ぎるのは軽はずみだったろうか^^;
魔法少女
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mimaih3318.blog114.fc2.com/tb.php/22-eeb3c337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top