水溜まりの底

それは確かに枯れたカラスの乾いた記憶だった。―無名の手記―

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女っ子3かもしれない  

魔女というものは帽子やらフードやらで、もしくは髪の毛でも良いから顔を隠していて
それでいて辛気臭い人達なんだ!と思って描き始めてからいくら経っただろうか。
いつの間にか魔女と言うには余りにも魔術的要素が乏しい娘が完成してしまった。
なんつーか。旅人?ムチ持って、攻撃してくる?武器はムチですね。
やっぱり、帽子を描いて目が髪の毛に隠れてるキャラを描くと、どうしても目の辺りに影を入れたくなる衝動が!ついでにテキトーで無茶苦茶な台詞を吐かせて!
仕方がないのです。
自分で描いたキャラの何かを壊したくなるのはもう仕方のないことなのです。
ドSっ子
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mimaih3318.blog114.fc2.com/tb.php/24-20d9428a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。