水溜まりの底

それは確かに枯れたカラスの乾いた記憶だった。―無名の手記―

れいむ落描き  

no saisen

ただの更新間伸ばし用ですが何か(
今年もどうやら厄年になるようDeath.
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mimaih3318.blog114.fc2.com/tb.php/45-c9b6b1ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top